category

recent entries

back number

お知らせ ARCHIVE

反則レベルの美味しさなり

phonto (12).jpg

【エチオピア ウォルカWS クレイウォット集落 ウォッシュトプロセス】

イルガチェフェ最高峰産地ゲデブより完全地区指定の特別ロット第二弾の登場です。
クレイウォット集落の美味しさたるや、もはや反則レベル。
ここまで完成度の高いエチオピアには滅多に出会えないと思います。


華やかでフローラルな香りと共にピーチやマスカット、ネクタリン、ピンクグレープフルーツなどのような
様々な果実味が複雑に絡み合い、その味わいはまるで何か新しい果物を食べているかのごとく。


飲み進むにつれて甘みがしっかりと追従してきます。
ふくよかで滑らかな液体の質感とも相まって素晴らしい飲み心地です。


エチオピアのコーヒーで表現されることの多い「フルーティ」という言葉の概念を超えている!
といっても過言ではない美味しさなのです。


高い熟度としっかりとした寒暖差が生み出す高品質な酸と甘さをぜひご賞味下さい。

お買い物はオンラインショップからどうぞ。

今後の営業について

IMG_4109.JPG

世の中がまた深刻な状況になってきました。

当店としましては感染対策上お客様の店内滞在時間の短縮や、衛生面でのオペレーションなど諸々総合的に考え
当面の間下記のようなスタイルで営業することにいたします。


◎店内喫茶はお休みいたします
◎ドリンク類のお持ち帰りは可能です
◎杏さんの焼き菓子及び自家製チーズケーキはお持ち帰り用に販売します
◎コーヒー豆200g以上お買い上げの方へのサービスコーヒーはお休みいたします

併せて、ご来店時のマスク着用と手指の消毒へのご協力を引き続きよろしくお願いいたします。


コーヒーの美味しさに心救われる瞬間は一日に何度も、確実にあります。

今このようなときだからこそ、
自分の心を満たし救う、その役割の一翼をコーヒーが担っているという方々には
何としても安定的に美味しいコーヒーをお届けしたい想いです。


そのためにもオンラインショップを一層充実させて、店頭同様にお買い物ができるよう
そしてお顔が見えなくてもきめ細やかな対応ができるよう努めてまいります。


そして、まだご自宅でのコーヒー環境が整われていない方が、
手軽にコーヒー生活を始められる"美味しいコーヒーのいろは"を
今年は積極的にご提供できればと考えています。


終息に向けた光が一刻も早く見えますように。
願いを込めて、疫病退散のアマビエ!!

期待以上の品質でブラジル登場!

phonto (11).jpg

 

昨年お客様から大変ご好評頂いたマカウバ・デ・シーマ農園エコ・ウォッシュト精製が今期も登場です。

ナッツやアーモンドのような香ばしさと、ブラジルならではの馴染みある柔らかい苦味と
しっかりとした甘み、滑らかでクリーミーなコクが楽しめます。


冷めるにつれて、レーズンやプルーンのようなニュアンスも感じられます。
ナチュラル精製よりもさらにクリーンな液体で余韻はとても長く心地の良いコーヒーです。


一般的なブラジルコーヒーにみられる濁りのある味わいとは無縁の
滑らかでクリーミーな質感の特別な美味しさ、ぜひお楽しみください。

オンラインショップからどうぞ。

※写真でもおわかりの通り、真空バキュームパックでパッケージされた生豆。
この梱包形態のおかげで、より高品質な状態で生豆を保管でき、それが今期のハイスペックな美味しさに繋がっています!

2021年営業スタート!

phonto (10).jpg

明けましておめでとうございます。

いよいよ本日1月6日より2021年の営業がスタートします。

お正月は帰省ができずほぼ家で過ごしていた中で
「さ、コーヒーでも飲もっか」と一日に何度言い、何度ひと息つき、安らぎを得たことでしょう。
いかに自分の生活や身体、気分にコーヒーが溶け込んでいるかを思い知りました。
と同時に、きっとお客様も生活の節々でこんな風にコーヒーをしみじみ楽しんで下さっているのだろうなと想像しました。

皆様の安らぎの傍らにコーヒーが存在していること
そのコーヒーを生業とさせてもらえていることを、とても幸せに感じました。

人や社会、自然に敬意や愛情をもって、コーヒーと真摯に向き合い続けることが
より良い社会への貢献に繋がりますようにと願って...

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始の営業について

お知らせが大変遅くなりました。

実店舗の年内営業は本日1月28日(月)まで
年始は1月6日(水)から営業いたします。

オンラインショップは29日(火)までにご購入の方には年内発送します。
それ以降の場合は最短でも年始1月6日(水)の発送となりますので
ご注意くださいませ。

今年も残すところあと少し。
解放感のある年の瀬とはなりませんでしたが
来年楽しく羽ばたくためにも、今は踏ん張りましょう!

PREV 5 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11