category

recent entries

back number

7月からの新メニュー!

6FD70F7B-0088-4538-8EB9-3EA8EF2D2121.jpg2C90B51D-78EE-415F-A3A6-D7F9078F6C29.jpg

エスプレッソフィーバー3.JPG

 

来月からコスタリカとコロンビアとインドネシアの豆が新銘柄に切り替わります。
どんな味に出会えるのか私もワクワクしています。

さらにエスプレッソのアレンジメニュー2種が来月新登場!
✓トニックウォーターを合わせた「エスプレッソフィーバー」
✓ジンジャービアを合わせた「エスプレッソジンジャー」

こだわったのはトニックウォーターの選別です。
味のもととなる苦味やコクは、本来キナの木の樹皮から作られるのですが、
日本で販売されている多くは人工香料が加えられているそうです。

今回使用するフィーバーツリー社の製品は社名の通り、
キナ(フィーバー)の木(ツリー)の天然エキスから作られているので安心安全な本物の味。
シトラスの酸味が加わったこのトニックウォーターはそのまま飲んでも十分美味しいのですが、
エチオピア ハニープロセス中煎りのエスプレッソを合わせてみると...

エチオピアの華やかな香り、完熟果実を絞ったようなフルーティーさはそのままに、
自然由来の苦味とコク、酸味と甘味そして心地良く喉を刺激する炭酸のしゅわしゅわ。
じっくり噛みしめたくなる美味しさなのです。

ジンジャーバージョンは、同じくフィーバーツリー社のジンジャービア(※ノンアルコール)を使用。
風味の違う3種類の生姜が配合されており、長く続く生姜の辛味と風味が本格的なジンジャーエールです。
これをエスプレッソと合わせると、喉にガツンとくる生姜の辛味に最初は驚くのですが、
飲み進めるうち、果実味や甘味、辛味、苦味、酸味といったすべての要素が絶妙に混ざり合っていきます。
液体に甘みが加わることで、コーヒー単体に比べて舌や喉に残る余韻は長く、飲みごたえたっぷりです。

2種類何度も試飲しましたが、毎日飲むなら「エスプレッソフィーバー」
また飲みたいと思い返してしまう味は「エスプレッソジンジャー」

はい、困ったことに、どっちも美味しい夏の新作。7月からの登場をお楽しみに!

カヌレ堂さんにてドリップバッグ販売中!

2019-06-25 06.15.13 1.jpg

2019-06-25 06.10.53 1.jpg

2019-06-25 06.15.12 1.jpg

 

ご来店のお客様から「ドリップバッグはありますか?」と聞かれることが度々あります。
申し訳ございません。残念ながら当店ではお作りしておりません...が、
実は当店の豆を使用したドリップバッグは存在いたします!

.
大阪でカヌレと言えばの「カヌレ堂」さんにて、
オリジナルブレンドのドリップバッグを販売していただいております。

カヌレはもちろん色々な和洋菓子との食べ合わせに最適。
コーヒー単体でも心地よい苦味とコクと酸味が香味の層となって、
飲み始めから飲み終わった後の余韻までしっかり美味しくお楽しみ頂ける仕上がりです。

.
今年カヌレ堂さんは長堀橋に新店舗をオープンされました。
当店からは地下鉄で3駅目という近さ!ビジネス街にありながら、
カヌレ堂さんらしい温かみのある上品で素敵なお店です。

コーヒーのお供にカヌレもセットでぜひお楽しみください。

G20開催期間中のコーヒー豆配送について

g20.JPG

 

いつも当店をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

G20サミットが大阪市内で開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で
6月25日(火)以降にオンラインショップをご利用されるお客様におかれましては
6月27日(木)〜7月2日(火)頃まで商品のお届けに遅れが生じる可能性があります。

つきましては、上記日程にコーヒー豆ご入用の際は
6月24日(月)までにご注文くだされば、6月26日(水)までにお届けできますので
その旨お含みおきください。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

水出しコーヒーおすすめです

ブログ.jpg

湿度が上がり蒸し暑くなってくると、冷たい飲み物で喉をキュッと潤したくなりますよね。
そんなこれからの季節におすすめなのが水出しコーヒーです。

コーヒーの粉を専用ポットに入れて水を注ぎ、冷蔵庫で8時間眠らせるだけ。
長時間かけてじっくりコーヒーの香りや旨みが抽出される水出し。
まず驚くのがその香りの強さです。
コップに顔を近づけた瞬間ふわーっと香りが飛び込んでくるのです。

今日はミャンマーの浅煎りと、エチオピア ナチュラルの深煎りを飲みました。
✔︎ミャンマーは松っぽい樹液のような香り。 
 飲むと、紅茶とほうじ茶を掛け合わせたような
 さっぱりしていながら出汁のように深い旨みが感じられる不思議な飲み心地です。

✔︎エチオピアは濃く煮詰めたメープルシロップのような香り。
 飲むと、深煎りなので苦みはあるのですが黒蜜っぽい甘みも漂う濃厚な質感を楽しめました。

透明感があるのにとろりとした濃縮感を味わえたり、
美味しい出汁のように深い香味が感じられるのは、水出しだからこそ。
他の抽出で作られたアイスコーヒーとは全く異なる飲み物といっても過言ではない面白さです。

店頭では毎日水出しコーヒーの試飲を行なっていますので、是非一度お試しください。
あまりの美味しさにいつも試飲を試飲し過ぎて、店主に怒られる私なのです...

南米コロンビア 優良産地ナリーニョから美味しいコーヒーが届きました

IMG_8147.JPG

今回ご紹介するのは、ルイス・ブルゴスさんのコーヒーです。
美味しさの存分にお楽しみ頂くために焙煎度合を2パターンご用意しました。

シティローストではオレンジやグレープフルーツなどの柑橘の酸と甘み、
滑らかでふくよかなコクとのバランスの良さをお楽しみ頂けます。
アイスコーヒーで飲むと、すっきりアイスティーのような印象でぐびぐび飲めます。

フレンチローストでは、柔らかな苦味とブラウンシュガーのような甘みを存分にお楽しみ頂けます。
オランジェットを思わせる果実味とカカオの風味も感じられます。

言うまでもなく、液体はとにかくクリーンで余韻も心地よく長いです。
コロンビアのコーヒーは香味
を一括りで「マイルドなコーヒー」として捉えられる節がありますが、

今回ご紹介するルイス・ブルゴスさんのコーヒーでコロンビアコーヒーの香味の多様性をぜひ一度味わってみてください。

online shopからどうぞ〜

PREV 5 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13