category

recent entries

back number

ブログ ARCHIVE

コーヒー教室に込めた思い②

0301.jpg


コーヒーの楽しさに触れるきっかけをご提供できれば、と始めたこの教室。
難しく捉えられがちなコーヒーを
「気軽に楽んでもらう」ことを目指しています。

同時にお伝えしたいのが
「楽しみ方は『自由』である」ということ。

淹れ方も道具も、どのお店のどんなコーヒーを選ぶかだって
皆さんの好みに従ってもらって良いのです。
私の考え方を好んで受け入れてもらえるのはもちろん嬉しいですが
それが唯一の正解ではありません。

例えば、私が抽出したものに対して
もっと濃い目が好き、薄い目が好き、というように
私と好みが異なったとしてもそれはあって当然ですし
道具についても私は自分が思うベストを使っているだけで
それが皆さんにとってのベストとは限りません。

自由に選び、自由に楽しむことが大切だと思っています。

けれど、自由に楽しむためには最低限知っておいてもらいたい
基本的なお話というものがあります。

例えばハンドドリップの際
ペーパーの縁にお湯を注ぐ?注がない?お湯を注ぐ位置は高く?低く?
これらには正解があります。
どのようなコーヒー豆が良質か?
これにも正解があります。
コーヒーは焙煎度合でどう味が変わるのか?
これも飲み比べてみればすぐに分かります。

どれも決して難しいお話ではありません。

基本を知った上で自由に楽しむのと
理由もわからずなんとなく楽しむのとでは
中身の充実度が違ってくるはずです。

「型があるから型破りであって型がなければただの形なし」
どこかで聞いた話の受け売りですが、コーヒーもまさにそのとおり。

型(基本)を知っているからこそ
自分なりの楽しみ方を探れるというもの。
基本を知らずになんとなくコーヒーと向き合ってしまうと
いつまでたっても抽出のブレは整いませんし
香味の多様性に気付くことはできません。

「気軽に楽しむ」そして「自由に楽しむ」
そのために知っておいていただきたいことは全てお伝えします。
皆様も気になること、不安なこと
すべて教室の場で解消していただきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

講座① 美味しいコーヒーの淹れ方
繰り返し抽出を実践しハンドドリップのコツを徹底的に学びましょう。
ちょっとしたポイントを意識するだけで味は劇的に変化します。
ご自身で淹れるコーヒーの美味しさを味わってください!

講座② 誰でも楽しめる!世界のコーヒー飲み比べ
コーヒーの好みをモカやグアテマラといった、銘柄や国名だけで片付けていませんか?
浅煎りは酸味がきつい、深煎りは苦いだけ、という固定観念のもと
好みを決めつけていませんか?そんなの勿体ない!
生産国、精製方法、焙煎度合、いろいろ飲み比べて初めて香りと味の違いがわかります。
違いがわかるとコーヒーの世界は多様に広がり感動的に楽しくなります。

講座③ カフェ・オ・レ徹底研究
数種類のミルク、ミルクの温度違い、数種類の豆でそれぞれ飲み比べます。
「ブラックでは苦手だった味が、オ・レにすると好きになった!」
そんな驚きと発見にも出会えます。

各講座、下記要項です。

◇所要時間:約2時間

◇定員:5名

◇特典:コーヒー豆20%割引、抽出器具全品10%割引

◇参加費:2,000円(税込)

◇申込方法:店頭、お電話(06-6764-0014)、facebook
またはinfo@hirofumifujitacoffee.comまで次の内容をお知らせ下さい。
お名前/希望講座と日時/電話番号
※携帯電話でのメールでお申し込みの方はパソコンからのメールを受信できるよう設定しておいてください。

◇日程:

講座①『美味しいコーヒーの淹れ方』
   3月 6日(日) 10:00~(満席)
   3月19日(土) 10:00~(満席)
   3月21日(振休)10:00〜(満席)
   3月27日(日) 10:00~(満席)

講座②『世界のコーヒー飲み比べ』
   3月 5日(土) 10:00~(満席)
   3月20日(祝) 10:00~(満席)
   3月26日(土) 10:00~(満席)

講座③『カフェ・オ・レ徹底研究』
   3月13日(日) 10:00~(満席)

※教室の時間中、豆売りは通常営業しております。
喫茶営業は13:00からとなります。

※当日はコーヒーの香味をしっかり味わっていただきたいので
香りの強い整髪料や香水のご使用をお控えくださいますよう
ご協力よろしくお願いいたします。

コーヒー教室に込めた思い①

0223.jpg


2014年10月からスタートし
今では当店の柱のひとつともいえるコーヒー教室。
有り難いことにこれまで500名を越すお客様が受講してくださいました。
数字で振り返るとなかなか感慨深いものがあります。

喫茶を中止し、ときに豆ご入用のお客様にご不便をおかけしてまで
教室を行なう理由。

それは
コーヒーの楽しさを、もっともっと体感してもらいたいから。

「コーヒー、好きなんです」
そう仰る方は多いです。

でも同時に
「コーヒーのことよくわからないんです」
「コーヒーって難しそうだし」
という言葉もよく聞きます。

今やコンビニでも淹れたてのコーヒーが買える時代。
それほど皆さんにとって身近であるはずのものが難しいわけないんです。
どうも難しく仕立てられがちなコーヒーを
もっと身近にもっと気軽に楽しんでもらいたい。
そのために私ができること、として大切にしているのがこのコーヒー教室です。

自分で美味しく淹れられたときの楽しさ。
世界各国の豆を飲み比べ、違いがわかったときの楽しさ。
同じ国でも焙煎度合によって味が変わるという楽しさ。
様々な角度から自分の好みを探る楽しさ。

無限に広がるコーヒーの楽しさに気付くきっかけを
教室の場で提供できればと思っています。

-------------------------

2月の空席状況です。

2月25日(木)11:00~ カフェ・オ・レ編(残3席)
2月27日(土)10:00~ 飲み比べ編(残1席)

先週行なった飲み比べ編。
新たに加えた項目「焙煎日の違い」が予想以上に好評で
私も皆さんと一緒に楽しませてもらいましたー!
個人的には一番おすすめの講座です!

3月もバリバリ行ないますので
どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。

講座① 美味しいコーヒーの淹れ方
繰り返し抽出を実践しハンドドリップのコツを徹底的に学びましょう。
ちょっとしたポイントを意識するだけで味は劇的に変化します。
ご自身で淹れるコーヒーの美味しさを味わってください!

講座② 誰でも楽しめる!世界のコーヒー飲み比べ
コーヒーの好みをモカやグアテマラといった銘柄や国名だけで片付けていませんか?
浅煎りは酸味がきつい、深煎りは苦いだけ、という固定観念のもと
好みを決めつけていませんか?
そんなの勿体ない!
生産国、精製方法、焙煎度合、いろいろ飲み比べて初めて香りと味の違いがわかります。
違いがわかるとコーヒーの世界は多様に広がり感動的に楽しくなります。

講座③ カフェ・オ・レ徹底研究
数種類のミルク、ミルクの温度違い、数種類の豆でそれぞれ飲み比べます。
「ブラックでは苦手だった味が、オ・レにすると好きになった!」
そんな驚きと発見にも出会えます。

各講座、下記要項です。

◇所要時間:約2時間
◇定員:5名
◇特典:コーヒー豆20%割引、抽出器具全品10%割引
◇参加費:2,000円(税込)
◇申込方法:店頭、お電話(06-6764-0014)、facebook
またはinfo@hirofumifujitacoffee.comまで
次の内容をお知らせ下さい。
お名前/希望講座と日時/電話番号
※携帯電話でのメールでお申し込みの方はパソコンからのメールを受信できるよう
設定しておいてください。

◇日程:

講座①『美味しいコーヒーの淹れ方』
   3月 6日(日) 10:00~(満席)
   3月19日(土) 10:00~(満席)
   3月21日(振休)10:00〜(満席)
   3月27日(日) 10:00~(満席)

講座②『世界のコーヒー飲み比べ』
   3月 5日(土) 10:00~(満席)
   3月20日(祝) 10:00~(満席)
   3月26日(土) 10:00~(満席)

講座③『カフェ・オ・レ徹底研究』
   3月13日(日) 10:00~(満席)

※教室の時間中、豆売りは通常営業しております。
喫茶営業は13:00からとなります。

※当日はコーヒーの香味をしっかり味わっていただきたいので
香りの強い整髪料や香水のご使用をお控えくださいますよう
ご協力よろしくお願いいたします。

3月コーヒー教室開催のお知らせ

0218.jpg


3月のコーヒー教室のご案内です。

※ちなみに2月もまだ空席ございます。
2月25日(木)11:00~ カフェ・オ・レ編(残3席)
2月27日(土)10:00~ 飲み比べ編(残1席)

参加希望の方はメールもしくはお電話にてお申込みください。

淹れ方編、飲み比べ編、カフェ・オ・レ編
以上いつもの通り3コースをご用意しております。

飲み比べ編では前回はじめて「焙煎日の違い」による飲み比べを行い
ご好評いただきました。
焙煎したての新鮮なコーヒーが一番美味しい!と思われている方が多いかもしれません。
もちろん鮮度も大事なのですが、鮮度と美味しさは必ずしもイコールではないんですよ。
焙煎したてのコーヒーと焙煎後2~3週間経過したコーヒーを
先入観なしのブラインドで飲み比べ。
さて、どんな味の違いがあるのでしょうか?
体感してみてください!

和気あいあいの教室ですので
初心者の方もどうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

講座① 美味しいコーヒーの淹れ方
繰り返し抽出を実践しハンドドリップのコツを徹底的に学びましょう。
ちょっとしたポイントを意識するだけで味は劇的に変化します。
ご自身で淹れるコーヒーの美味しさを味わってください!

講座② 誰でも楽しめる!世界のコーヒー飲み比べ
コーヒーの好みをモカやグアテマラといった、銘柄や国名だけで片付けていませんか?
浅煎りは酸味がきつい、深煎りは苦いだけ、という固定観念のもと味の好みを決めつけていませんか?
そんなの勿体ない!
生産国、精製方法、焙煎度合、いろいろ飲み比べて初めて香りと味の違いがわかります。
違いがわかるとコーヒーの世界は多様に広がり感動的にコーヒーが楽しくなります。

講座③ カフェ・オ・レ徹底研究
数種類のミルク、ミルクの温度違い、数種類の豆でそれぞれ飲み比べます。
「ブラックでは苦手だった味が、オ・レにすると好きになった!」そんな驚きと発見にも出会えます。

各講座、下記要項です。
◇所要時間:約2時間
◇定員:5名
◇特典:コーヒー豆20%割引、抽出器具全品10%割引
◇参加費:2,000円(税込)
◇申込方法:店頭、お電話(06-6764-0014)、facebook、またはinfo@hirofumifujitacoffee.comまで次の内容をお知らせ下さい。
お名前/希望講座と日時/電話番号
※携帯電話でのメールでお申し込みの方はパソコンからのメールを受信できるよう設定しておいてください。

◇日程:

講座①『美味しいコーヒーの淹れ方』
   3月 6日(日) 10:00~(満席)
   3月19日(土) 10:00~(満席)
   3月21日(振休)10:00〜(満席)
   3月27日(日) 10:00~(満席)

講座②『世界のコーヒー飲み比べ』
   3月 5日(土) 10:00~(満席)
   3月20日(祝) 10:00~(満席)
   3月26日(土) 10:00~(満席)

講座③『カフェ・オ・レ徹底研究』
   3月13日(日) 10:00~(満席)

※教室の時間中、豆売りは通常営業しております。
喫茶営業は13:00からとなります。

※当日はコーヒーの香味をしっかり味わっていただきたいので
香りの強い整髪料や香水のご使用をお控えくださいますよう
ご協力よろしくお願いいたします。

赤地径さんの器販売はじめました

akajikei.jpg

akajitoubou.jpg

akazi2.jpeg

当店の喫茶をご利用のお客様であれば
一度は目に手に触れたことがあると思います。
九谷焼作家、赤地 径さんの作品。

実は1月より赤地さんのカップ&ソーサーと箸置きの販売を開始し
大変ご好評いただいております。
今までは喫茶のお客様だけのお楽しみでしたが
これからは入り口近くに設置した展示スペースにて
ご自由にお手に取ってご覧、ご購入いただけます。

現在カップ&ソーサーが品薄状態ですが
随時新作を入荷しますので、楽しみにお待ちいただければと。

見ているだけでワクワクする。
繊細ながらも手に取りやすい親しみやすさ。
どこか懐かしく、でも新しい。

赤地さんの器から伝わってくるそれらの印象は
私が自分の店で大切にしたいと思っている要素と通じるものがあります。

作り手も楽しむ。
だから受け手も楽しめる。
楽しむ、ということで引き寄せ合える関係が私の理想です。

またコーヒーに限らず食べ物でもそうですが、器にも気を配ると
その空間や味までもが
少し特別なものに感じられますよね。
器の力って計り知れないなといつも思います。

とはいえ特段、器の知識を備えていないので
込み入ったことはお伝えできませんが
赤地さんの器の魅力や、赤地さんがどれほど素敵な人であるかは
自信満々、説明できます!
でも赤地さんの温もりを知るのに言葉は不要ですけどね。

ぜひ店頭で!

-----------------------------

赤地径 略歴

1972  石川県金沢市生まれ
1994  石川県立九谷焼技術研修所基礎コース卒業
   多治見市陶磁器意匠研究所にて研修
2003~14 金沢からお正月 銀座松屋
2012  個展 日本橋高島屋
2012・14 team九谷 色絵の世界展 柿傳ギャラリー
2014     個展 g-wing'sギャラリー
2010~14 イヴの茶会
2013  個展 モノトヒト
2015   赤絵の器~赤地健・赤地径展  銀座の金沢

他、各地で個展・グループ展

「カカオとコーヒー展」開催中

カカオとコーヒー展.jpg

 

かつて大阪で「花の万博」が開催されたことをご存知でしょうか?
1990年、平成2年の出来事です。

その際に建設された温室植物園が「咲くやこの花館」として現存しており
熱帯から極地圏までの約2,600種の植物が常設されています。

その植物園で2月末まで開催されているのが
「カカオとコーヒー展」
詳しくはぜひこちらをご覧ください。
http://www.sakuyakonohana.com/blog/post35.html

この企画展の一角にて、大阪や京都のコーヒーショップや
チョコレート専門店が紹介されていまして
当店も取り上げていただきました。

本物のカカオノキやコーヒーノキが実を付けた状態で
お目に見えするのは植物園ならではですし
カカオの種子を使った飲み物を味わえるといった
体験型のイベントが色々あるので、お子様でも存分に
楽しめる展示会のようです。

ただ食べるだけ、ただ飲むだけ、ではなく
その一粒のチョコレートが
その一杯のコーヒーが出来上がるまでの歴史や工程を知ると
味わいもさらに深まると思います!

チョコレートに触れる機会の多いこの時期ならではのイベント。
ご興味のある方はぜひ足を運ばれてみては?
常設の植物も見ごたえたっぷりですよ!
当店の最寄り駅、地下鉄玉造駅からも電車一本で行ける
個人的にもかなりオススメのスポットです!

PREV 5 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14