category

recent entries

back number

HONDURAS

【ホンジュラス エル・カンポ農園】
中浅煎り

中米ホンジュラスより素晴らしいコーヒーが届きました!
当店で現在販売中のグアテマラ、コスタリカ、などにも引けを取らない、、
いやひょっとしたらそれ以上のポテンシャルを秘めた香味を持つコーヒーかもしれません。
それくらい今回ご紹介するエル・カンポの出来は良いのです。

品種はティピカで、このティピカを扱うのは本当に久しぶりで4、5年ぶり。
その間、ブルボン、カツーラ、カトゥアイ、SL28、SL34、エチオピア在来品種、ガロンガン、ビジャサルチ、、
など様々な生産国の品種のコーヒーを焙煎してきましたが、
今回本当に久しぶりにティピカを焙煎してみて、改めて思うことがありました。
「やっぱり、ティピカにしか味わえない上品で綺麗なコーヒーというのはあるのだな」と。

私自身、お客様に品種云々でコーヒーをご説明することを積極的にすることはありませんでしたが、
4、5年間ティピカ以外のコーヒーをたくさん焙煎してきたからこそ今回のティピカの良さを
しっかりと感じ取ることができましたし、それを今回はお客様にもお伝えしたいと思えました。

上品で華やか、フローラルな香り、みずみずしくやわらかい若草のような
ニュアンスが心地良く口に広がります。
みかんやサクランボのような酸と甘さ。スムースな口当たりと、とにかくクリーンな質感が長い余韻を引き立たせてくれます。
すっきりとした軽やかなコーヒーですが、芯の強さをしっかりと感じ取ることが出来るコーヒーだと思います。

ぜひ一度お試しください。


<生産者情報>
農園名:エル・カンポ
所在:コマヤグア県 コマヤグア市 サン・ミゲル・デ・セルグァパ
品種:ティピカ  
精製:ウォッシュト
標高:1800m


オンラインショップはこちらから

|