category

recent entries

back number

コロンビア ハビエル・ゴメス フレンチロースト 販売開始しました

IMG_4520.jpgのサムネイル画像

前回のタママウンテンは北部のコロンビアでしたが、
今回は南部のナリーニョ県よりハビエル・ゴメスさんが手がけるコーヒー豆が入荷しました。

口に含む瞬間から厚みのあるインパクトが感じられ、南部のコロンビアならではの
甘苦い感覚とギュッと詰まった濃縮感、粘性がしっかりと感じられる滑らかで豊かな口当たりが楽しめます。
重たさを感じさせない心地の良いクリーンな余韻は素晴らしいものがあります。
冷めるにつれて凝縮された赤ワインのような酸も感じられやすくなり、
より複雑な香味としてとらえることが出来ます。
ぜひお試しください。


<生産者情報>
生産者:ハビエル・ゴメス氏
所在:ナリーニョ県ブエサコ市サンタ・フェ
標高:2,000m
栽培面積:7ha(栽培地6ha)
栽培品種:カトゥーラ
プロセス設備:
1.収穫後農園内にて果肉除去
2.馬にて幹線道路近くの乾燥場まで運搬(1時間程度)
3.乾燥工程を終えたパーチメントをエンプレサスのエージェントが回収
ドライミル:
 脱穀>風力粗選別>スクリーン>比重>電子>検品(OKでなければやり直し)>梱包
その他:
サンタフェは県都のパストから車で4時間、馬で1時間とアクセスが非常に困難でパーチメントの集荷も労力がかかるが、栽培環境としては高いポテンシャルを有しています。


720円/100g
オンラインショップからのご購入はこちら★

|