about HIROFUMI FUJITA COFFEE

profile

HIROFUMI FUJITA COFFEE

私にできる、ほんのわずかなこと

お店に届けられるコーヒーの生豆。
この生豆を私は自分の力で輸入することもできません。
ましてやコーヒーの木を栽培することも、
コーヒーの実を収穫し精製することもできません。

焙煎士である私にできることなど、実はほんのわずかなもの。

私にできることとは何か。
それは、"本当に良い"生豆を適切に、丁寧に焙煎した上で、"本当に美味しい"コーヒーをお客様に提供し続けることです。その結果、美味しいコーヒーにお客様の心が動き、お客様にとってのコーヒーの価値が高まっていく。それが、海の向こうの生産者や輸出入に関わる方々、すべての人の願いでもあります。
もちろん私にとっても。

だからこそ、私は自分にできることを、毎日しっかり丁寧に行ないます。

beans −素材−

beans −素材−

コーヒーの生豆は、もとはコーヒーの木に実る果実の種子です。当店ではこの生豆を農産物として捉えて、生豆の品質に重きを置いています。品質が良いものであるほど、コーヒーの味は確実に美味しくなる。
"本当の美味しさ"をお届けするための当店のこだわりです。

roast −焙煎−

roast −焙煎−

素材の持つ個性を理解した上で、その個性を最大限に引き出す適切な焙煎を心掛けています。また季節や天候などの環境変化、生豆の状態の変化などによっても、日々焙煎の修正を行ないます。焙煎に答えはありません。常により良い味を追求し続けます。

blend −調和−

blend −調和−

明確な個性を持つストレートコーヒーの美味しさ・面白さとは別に、コーヒーの新たな香味、さらなる多様性を感じていただくため、当店では定番ブレンドをはじめ季節限定のブレンドを展開しています。 コーヒーの世界の広がりを是非ご賞味ください。

drip −抽出−

drip −抽出−

当店では、KONO式を使ったハンドドリップで、丁寧に一杯ずつ抽出しています。ひとくち含んだ瞬間に感動できるような、最後の一滴まで飲みほしたくなるような、余韻まで楽しめるような、そんな美味しさを表現します。

seminar

HIROFUMI FUJITA COFFEE

美味しいコーヒーの淹れ方、世界のコーヒー飲み比べ、カフェ・オ・レ徹底研究、など様々なコーヒー教室を随時開催しております。ブログもしくはfacebookページをチェックしてみてください。